六門ビルについて

ホーム > 六門ビルについて

Roppongi Food Gate “ROCMON”

『六門(ロクモン)』は、六本木交差点のそばの芋洗坂入口にあるというその抜群の立地環境から、“六本木の新しい食の入口(=フードゲート)”という意味を込めて名付けられたダイニングビルです。

新しい六本木スタイルの"フードゲート"として、皆様に素敵な色の時間と空間をご提供します。

『六門』には、日常的に繰り返し利用していただける使い勝手の良さと、六本木ならではのセンス、そしてホスピタリティ性を併せ持った飲食店がそろっています。それぞれが新しい六本木にふさわしい、独自のスタイルを提供いたします。

六本木駅から徒歩1分。待ち合わせのメッカ「アマンド」のすぐそばに位置する『六門』は、新しい六本木スタイルの“フードゲート”として、皆様に素敵な食の時間と空間を提供することを目指します。

六本木の夜長はもちろんのこと、ランチタイムや気のおけない仲間とのアフターファイブなど、様々な場面に合わせて選べる選りすぐりの個性豊かな飲食店が、皆様のお越しをお待ちしております。ぜひ、『六門』で新しい六本木スタイルをお楽しみください。

六門ビルについて

施設概要・お問い合わせ

開業日
2006年11月30日(木)
所在地
東京都港区六本木六丁目1番3号
店舗数
8店舗(平成30年11月30日現在)
事業主
株式会社フジタ
敷地面積
492.77㎡
延床面積
2973.15㎡

お問い合わせは下記までご連絡ください

管理会社
大和情報サービス株式会社
ご連絡先
03-5214-2931

Language

六門 ROCMONRoppongi Food Gate六本木 六門ビル